ネフタに眠るロケ地 スターウォーズ・コッバ

サラーム。

今日のチュニスは気温27度と報道、でも日向に出たらもう夏の様な日差し…。
こんな日にフレッシュオレンジジュースなんか飲むととっても気持ちが良いですが、オレンジの季節もそろそろ終わりに近づいています。
そろそろいちごとメロンやスイカやブドウの時期が来ます。

と、今回は南部のお話を。

チュニジアの旅行と言えばスターウォーズのロケ地の訪問も見どころのひとつ。
あ、5月の頭には国際スターウォーズファンクラブの会も開かれたのです!


https://www.facebook.com/StarWarsTunisia
上記のSterwarsTunisiaにて写真がアップされています!
Ong El JemlのMosEspaでは上映会も行われた模様!!
チュニスのブルギバ通りでもコスプレ軍団の行進!!私はこの日チュニスにおりませんでしたので行くことが出来ませんでした…。


ちょっと話がそれましたが、とにかくお客さまにもロケ地に行きたい!というお声を多くお寄せいただいております。
有名なのはマトマタやタタウィン県のクサールやベルベルの穴居住居。
そしてネフタのOng El JemelのMos Espa。

ちょっとマイナー?なのがSidiBouhelのスターウォーズキャニオン。


そして今まで殆どお問い合わせがありませんでしたのが、ネフタ近郊に眠るラーズ家の外観のセット。
こちら!!



看板もあります。


スターウォーズお好きな方なら見た途端にビビっとくるのではないでしょうか。
エピソード4で良く出てきたように見受けられますが、ルークが住んでいたおじさんのお家です。
家の中に入るとマトマタの穴居住居(Hotel Sidi Driss)ですが、お家の外にでるとネフタのこちらのドームになるのです。

2つの太陽を見て感慨に耽るシーンや、とにかくお家の外観がこのドーム。
アラビア語でドームのことを「コッバ」と呼びますので現地のドライバーはコッバと呼んでいます。


私もこの存在はこの冬まで知らなかったのですが、上記でご紹介のStarWarsTunisiaが作成したHappy:We are from Tataouin の動画で初めて知りました。
その後、早速弊社スタッフが視察。
現地のドライバーでも知っている人は比較的少ないようで、砂漠の蜃気楼漂う地平線の向こうへひたすら真っすぐ進んだ先にあったとか…。


ネフタの町からお手配可能ですので、ご興味のある方は是非お問い合わせください。





探せ!スターウォーズ撮影の足跡

ロケスタッフのサインだそうです!




マトマタ(Matmata)のHOTELシディ・ドリスより

スターウォーズ・バー

スター・ウォーズ エピソード4
ルークスカイウォーカーが暮らす叔父の家。




マトマタ(Matmata)のHOTELシディ・ドリスより

アミダラ女王

ア〇ダラ女王を救え!





※アミダラ
映画「スター・ウォーズ」に登場する惑星ナブーの女王

1