1月あいのり募集!!

1月のあいのり募集!!

ジャスミン革命後のチュニジアへ個人旅行!

南部ツアー「バリューパック220」

出発:1月3日(チュニス)
解散:1月5日(チュニス)

(大まかな内容)

1日目:早朝(5:00頃)、指定ホテルに4WDがお迎えにあがります。
世界で3番目に大きいエル・ジェムのローマ円形闘技場を見学。
良質のスパイスやヘナでも知られる海沿いのオアシスの町ガベスに立ち寄ってから、
ベルベルのユニークな穴居住宅が散在するマトマタを訪ねます。ランチは穴居住宅にて。
映画『スターウォーズ』の撮影地となったホテル・シディ・ドリス、昔ながらの生活を営むベルベル人のお宅を訪問した後、サハラの玄関口ドゥーズへ。途中タメルゼットの村の前で写真休憩いたします。
ホテルのチェックイン後、ご希望の方はラクダに乗ってサハラエクスカーションへ(オプショナル)。

2日目:北アフリカ最大の塩湖、ショット・エル・ジェリドを通って、ナツメヤシの交易で栄えるオアシスの町トズールへ。ホテルにてチェックイン後、午後は自由行動です。
トズールのオアシス内をカレーシュ(馬車)で巡りながらサハラ動物園を訪れたり、または四輪バギーでオング・エル・ジュメルへのエクスカーションに参加したり、ダル・シュライト博物館や旧市街を散策してお楽しみください。

3日目:アルジェリア国境沿いのタメルザ、ミデス、シェビカなど、ベルベルの旧村を訪れます。山岳オアシスでハイキングを楽しんだ後、北アフリカにおけるイスラムの聖都ケロアンへ。メディナを観光後、一路チュニスに向かい、解散となります。およその終了時刻は19:30頃です。


※御旅行代金や行程の詳細は、野上までお問い合わせ下さい。

【速報】年末年始レザールージュ運行予定!

現在休業中のレザールージュですが、年末年始の運行が予定されているそうです!


【期間】12/20(火)〜1/5(木) ※12/24(土)を除く

【時間】10:30〜(ただし、火・木は10時〜となります)


1/5以降の運行についてはまだ未定だそうですが、
年末年始にチュニジア旅行をお考えの方には嬉しいお知らせですね。


11月あいのり募集!!

11月のあいのり募集!!

ジャスミン革命後のチュニジアへ個人旅行!

南部ツアー「バリューパック220」

出発:11月22日(チュニス)
解散:11月24日(チュニス)

(大まかな内容)

1日目:早朝(5:00頃)、指定ホテルに4WDがお迎えにあがります。
世界で3番目に大きいエル・ジェムのローマ円形闘技場を見学。
良質のスパイスやヘナでも知られる海沿いのオアシスの町ガベスに立ち寄ってから、ベルベルのユニークな穴居住宅が散在するマトマタを訪ねます。ランチは穴居住宅にて。
映画『スターウォーズ』の撮影地となったホテル・シディ・ドリス、昔ながらの生活を営むベルベル人のお宅を訪問した後、サハラの玄関口ドゥーズへ。途中タメルゼットの村の前で写真休憩いたします。
ホテルのチェックイン後、ご希望の方はラクダに乗ってサハラエクスカーションへ(オプショナル)。

2日目:北アフリカ最大の塩湖、ショット・エル・ジェリドを通って、ナツメヤシの交易で栄えるオアシスの町トズールへ。ホテルにてチェックイン後、午後は自由行動です。
トズールのオアシス内をカレーシュ(馬車)で巡りながらサハラ動物園を訪れたり、または四輪バギーでオング・エル・ジュメルへのエクスカーションに参加したり、ダル・シュライト博物館や旧市街を散策してお楽しみください。

3日目:アルジェリア国境沿いのタメルザ、ミデス、シェビカなど、ベルベルの旧村を訪れます。山岳オアシスでハイキングを楽しんだ後、北アフリカにおけるイスラムの聖都ケロアンへ。メディナを観光後、一路チュニスに向かい、解散となります。およその終了時刻は19:30頃です。


※御旅行代金や行程の詳細は、大高までお問い合わせ下さい。

スタートサマーキャンペーン第2弾!〜航空券編〜

今週のチュニスは、まるで南部のような暑さ。
40度越えは当たり前で、先週は46度?48度?といった灼熱でした。
来週あたりには少し気温が下がると予想されます汗

大好評サマーキャンペーン第2弾は、チュニス発国際航空券です!!
チュニジアにご滞在の方にも、
チュニジアからちょっと足を伸ばして旅行したい方にもおすすめです!!

7月、8月だけの大放出!

.泪襯娠復 195ユーロ〜

▲僖譽襯皹復 245ユーロ〜

パリ往復 330ユーロ〜

ぅ蹈鵐疋鷄復 245ユーロ〜

ゥΕーン往復 265ユーロ〜

Ε侫薀鵐フルト往復 425ユーロ〜

Д▲爛好謄襯瀬牘復 405ユーロ〜

┘灰撻鵐蓮璽殴鷄復 625ユーロ〜

モスクワ往復 515ユーロ〜

成田往復(ドーハ経由) 925ユーロ〜
     (パリ経由)1290ユーロ〜
     (ロンドン経由)1115ユーロ〜
     (ローマ経由)1130ユーロ〜

ボストン往復 905ユーロ〜

ニューヨーク往復 900ユーロ〜


※上記は、TAX、燃料サーチャージ込み、1名様のお値段です。

期間:2011年8月末まで

詳細は、お問合せください!!


夏目前!スタートサマーキャンペーン!!第1弾〜送迎・車編〜

先週チュニジアでは38度を記録し、夏もいよいよ本番となってきました!

そこでトラベルサンでは、夏目前サマーキャンペーンとして
専用車、ホテル、空港送迎などを格安にてご提供いたします!

第一弾は、「車車」です。








・空港からホテルまで行くのが不安・・・。
・日帰りでチュニス近郊の都市を効率よく周りたい!

という人にお勧め!!

期間:7月1日から7月31日まで

ゞ港送迎 €18/1名様

・チュニスカルタゴ空港〜チュニス市内ホテル
・平日(月〜金) 日中9:00〜18:00
・1〜4名様まで


1日専用車! 通常価格€240⇒€135
・ドライバー高速時間8時間
・ガソリン代、ドライバー、高速料金、パーキング込み
・こちらにチュニジアの付加価値税12%が加算となります。


※チュニスから日帰り観光例
・ドゥッガ・ブラレジア
・スース・ケロアン世界遺産2都市
・ケロアン・エルジェム世界遺産2都市
・ボン岬周遊

などなど、自力で行くにはちょっと不便な地方都市周遊に最適!

詳細はお問合せくださいませ!!

※※専用車は、空き状況、人数により四駆またはセダンとなります。

レザールージュ運休のお知らせ

3月末より、週3便に減っていたレザールージュですが、
下記のシーズンオフと集客不足もあり、現在運行を見合わせています。

現在のところ、10月まで運休の予定ということです。

楽しみにしていた方もいらっしゃるとは思いますが、
タメルザやトズール周辺には、
スターウォーズのセットが残るオングエルジュメルや
アルジェリア国境に近い山岳オアシスなど、見所いっぱいです!

地中海、山岳オアシス、砂漠、リゾートビーチなど、
魅力たっぷりのチュニジアにぜひお越しください〜!!おてんき

GWのあいのり募集!第2弾!!

GWのあいのり募集 第2弾!!

ジャスミン革命を経て、生まれ変わったチュニジアへ贅沢個人旅行!

南部ツアー「バリューパック220」

出発:5月3日(チュニス)
解散:5月5日(チュニス)

(大まかな内容)

1日目:早朝(5:00頃)、指定ホテルに4WDがお迎えにあがります。
世界で3番目に大きいエル・ジェムのローマ円形闘技場を見学。
良質のスパイスやヘナでも知られる海沿いのオアシスの町ガベスに立ち寄ってから、ベルベルのユニークな穴居住宅が散在するマトマタを訪ねます。ランチは穴居住宅にて。
映画『スターウォーズ』の撮影地となったホテル・シディ・ドリス、昔ながらの生活を営むベルベル人のお宅を訪問した後、サハラの玄関口ドゥーズへ。途中タメルゼットの村の前で写真休憩いたします。
ホテルのチェックイン後、ご希望の方はラクダに乗ってサハラエクスカーションへ(オプショナル)。

2日目:北アフリカ最大の塩湖、ショット・エル・ジェリドを通って、ナツメヤシの交易で栄えるオアシスの町トズールへ。ホテルにてチェックイン後、午後は自由行動です。
トズールのオアシス内をカレーシュ(馬車)で巡りながらサハラ動物園を訪れたり、または四輪バギーでオング・エル・ジュメルへのエクスカーションに参加したり、ダル・シュライト博物館や旧市街を散策してお楽しみください。

3日目:アルジェリア国境沿いのタメルザ、ミデス、シェビカなど、ベルベルの旧村を訪れます。山岳オアシスでハイキングを楽しんだ後、北アフリカにおけるイスラムの聖都ケロアンへ。メディナを観光後、一路チュニスに向かい、解散となります。およその終了時刻は19:30頃です。


※御旅行代金や行程の詳細は、野上までお問い合わせ下さい。

GWのあいのり募集!!

GWあいのり募集!!

ジャスミン革命後のチュニジアへ、贅沢個人旅行!

期間:4/30〜5/3

出発:ジェルバ
解散:トズール

『大まかな内容』

1日目:ジェルバを出発し、マトマタへ。
スターウォーズのロケ地となったホテルシディドリスや、ベルベル人のお宅を訪問します。
昼食はローカルレストランにて。
その後、赤い砂漠のあるクサールギレンへ。夕日を見ながらキャメルライディングやサハラアクティビティをお楽しみください。

2日目:クサールギレンから、サハラの玄関口ドゥーズへ。
ドゥーズのスークを散策。
その後北アフリカ最大の塩湖を通って、タメルザへと向かいます。
映画『イングリッシュペイシェント』のロケ地となったミデスのバルコニーオアシスやグランドカスケイドを訪れます。

3日目:午前中、シェビカの山岳オアシスにてハイキングをお楽しみいただきます。その後、スターウォーズのセットが残る、オングエルジュメルへ。
午後は、ゆっくり自由行動です。
(ご希望でしたら、専用車にてトズール観光も出来ます)

4日目:午前中、観光列車レザールージュへ。午後はトズールの旧市街メディナやオアシスを散策します。夕方、トズールにて解散。空港もしくはホテルまでお送り致します。

※御旅行代金や行程の詳細は、大高までお問い合わせ下さい。


【期間限定!】チュニス発着格安ツアー3日間!!

星プロモーション星
期間限定!チュニス発着格安ツアー3日間 



.船絅縫紅着3日間で、世界遺産から砂漠まで。
∪賤兌屬粘袷乾廛薀ぅ戞璽肇張◆
4間限定!いまだけの格安ツアー!


催行日:3月1日から4月15日までの毎日

【内容】

1日目:チュニスのホテルへ専用車でお迎え。
チュニスを出発し、ケロアンへと向かいます。
途中、ローマ時代の水道橋にて、写真ストップ。

イスラムの古都ケロアンでは、
北アフリカ最古のグランドモスクやアグラビ朝時代の貯水池など、
イスラム世界を堪能します。
また、世界遺産となったケロアンの旧市街を散策します。

その後、広大なオアシスとレンガの建物が印象的なトズールへ。
トズールにてご宿泊。

2日目:朝、山岳オアシスをご見学。
『イングリッシュペイシェント』のロケ地となったミデスの渓谷や、
シェビカにてハイキングをお楽しみください。

北アフリカ最大の塩湖、ショットエルジェリドを通り、
サハラの玄関、ドゥーズへ。
ドゥーズにて、スークをご見学。
キャメルライディングなどサハラアクティビティをお楽しみください。【オプショナル】

その後、マトマタへと向かいます。
マトマタでは、映画『スターウォーズ』のロケ地となったホテルシディドリスや、
ベルベル人の伝統的なお宅を訪問いたします。

ご宿泊は、ベルベルの穴居式ホテルにて。

3日目:朝食後、ホテルを出発。
ローマ時代の円形闘技場が残るエルジェムへ。
世界でも3番目に大きいコロッセオや、古代ローマ人の家で使われていたモザイクの博物館をご見学します。

その後、サヘルの真珠といわれるリゾート地スースへ。
世界遺産の旧市街をご見学。
またチュニジアで唯一のお土産のショッピングセンターでお買い物頂けます。

その後、チュニスへ。ホテルまでお送り致します。


【旅行代金】

€800/2名様1室
(1名様催行の場合€670となります)

※旅行代金に含まれるもの:専用車、宿泊費、ホテルにつく夕朝食
(付加価値税含む)

旅行代金に含まれないもの:ドライバーへのチップ、昼食代、チュニスでのホテル、お食事の際のお飲み物、遺跡やアクティビティの入場料


詳細は、お問合せフォームよりお問合せください!!


世界自然遺産 イシュケウル国立公園へ行ってきました!



先日トラベルサンスタッフで、
チュニジア唯一の世界自然遺産イシュケウル国立公園へ行ってきました。

この国立公園は、イシュケウル湖とイシュケウル山、湿地帯からなっています。
入り口から3キロほど行くと、ハマムがあります。

このハマムは天然の温水だそうで、各地からこのハマムを利用しに来る人がいるとか。
ハマムの先にパーキングがあり、そこに展望台へと続く階段があります。
階段を上ると小さなドーム上の展示室があり、
イシュケルについての説明や動物の標本が展示されています。

そこから湿地帯が見えますが、残念ながら遠くて動物が見えません・・・。

すると展望台の管理者らしき人が、望遠鏡を出してきて、
色々な動物を探して見せてくれました!

渡り鳥の越冬地となっているイシュケルでは、冬場にはフラミンゴや鷺、カモなどの鳥や、水牛、羊などの動物が自然のまま生きているのが見られます。



通常はこういうサービスはしていないそうですが、
事前に旅行社などから連絡を入れれば、おなじように望遠鏡で探してくれるそうです。

個人で行かれる場合は、双眼鏡を持っていくことを強くお勧めします!!


また、革命の影響で2010年1月現在閉鎖中です。
ご旅行の際は、事前に問い合わせてから行くのがいいと思います。