4月のあいのり募集!!−第二弾−

4月のあいのり募集第2弾です

出発 4月29日 (ドゥーズ発)
解散 5月1日 (ジェルバ着)
3日間ツアーです。

〈大まかな内容〉
1日目:お昼過ぎにドゥーズを出発し、クサールギレンへ向かいます。4WDでサハラのオアシス、クサールギレンへ到着後、キャメルライディング等をお楽しみください。サハラに沈む夕日は必見です!

2日目:クサールギレンのオアシスを出発し、メタムール、マトマタ、トゥジェン、クサールジュムアなど、ベルベルの村々を歴訪します。映画スターウォーズのロケ地も含まれています。宿泊はドゥイレットの穴居住宅ホテルにて!


3日目:クサールウルドスルタン、クサールウルドデバブなど、典型的なクサール群を訪ねます。その後、ユリシーズの島、ジェルバ島へ。フームスークを散策後、解散となります。お疲れ様でした!!

募集人数:1〜2名さま

※ベルベルのクサール群、村々を巡る個人ツアーならではの行程です。
※御旅行代金や行程の詳細は、担当の上村までお問い合わせ下さい。


4月あいのり募集!!

4月のあいのり募集第1弾

出発 4月7日 (トズール発)
解散 4月9日 (ジェルバ着)

〈大まかな内容〉
1日目:朝食後、トズールを出発し、山岳オアシス、タメルザ、ミデス、シェビカを見学していただきます。お昼は豪華ホテル、タメルザパレスにてお取りいただきます。午後は同ホテルでおくつろぎください。

2日目:映画イングリッシュペイシェントの撮影地、オングエルジャメルを見学後、北アフリカ最大の塩湖、ショット・エル・ジェリドを通ってドゥーズへ。ドゥーズのスーク(市場)を見学後、地元レストランで昼食をとっていただき、赤い砂漠、クサールギレンへとすすみます。夕日を見ながらラクダ騎乗をお楽しみください。


3日目:朝一番に出発してベルベル人の穴居住宅があるマトマタへ。穴居住宅及び、スター・ウォーズのロケ地となったホテル、シディ・ドリスをご見学いただきます。ベルベル人の隠れ里、トウジエンを経由して、メドニンへ。メドニンの地元レストランで昼食をとった後、ジェルバへ。ジェルバのフームスークをご覧いただいた後、ホテルへ。

募集人数:1人〜3人募集

※3日目の行程は変更する場合がございます。
※御旅行代金や行程の詳細は、新井までお問い合わせ下さい。

3月7日発あいのり募集

3月のあいのり募集第2弾

出発 3月7日 (トズール発)
解散 3月9日 (ジェルバ着)

〈大まかな内容〉
1日目:朝食後、トズールを出発し、山岳オアシス、タメルザ、ミデス、シェビカを見学していただきます。お昼は豪華ホテル、タメルザパレスにてお取りいただきます。午後は同ホテルでおくつろぎください。

2日目:映画イングリッシュペイシェントの撮影地、オングエルジャメルを見学後、北アフリカ最大の塩湖、ショット・エル・ジェリドを通ってドゥーズへ。ドゥーズのスーク(市場)を見学後、地元レストランで昼食をとっていただき、赤い砂漠、クサールギレンへとすすみます。夕日を見ながらラクダ騎乗をお楽しみください。


3日目:朝一番に出発してベルベル人の穴居住宅があるマトマタへ。穴居住宅及び、スター・ウォーズのロケ地となったホテル、シディ・ドリスをご見学いただきます。ベルベル人の隠れ里、トウジエンを経由して、メドニンへ。メドニンの地元レストランで昼食をとった後、ジェルバへ。ジェルバのフームスークをご覧いただいた後、ホテルへ。

募集人数:1人〜3人募集

※3日目の行程は変更する場合がございます。
※御旅行代金や行程の詳細は、野上までお問い合わせ下さい。

5月4日発あいのり募集!

5月のあいのり募集第1弾

出発 5月4日 (チュニス発)
解散 5月6日 (チュニス着)

<大まかな内容>

1日目
早朝(5:00頃)、指定ホテルに4WDがお迎えにあがります。
世界で3番目に大きいエル・ジェムのローマ円形闘技場を見学。
良質のスパイスやヘナでも知られる海沿いのオアシスの町ガベスに立ち寄ってから、ベルベルのユニークな穴居住宅が散在するマトマタを訪ねます。ランチは穴居住宅にて。
映画『スターウォーズ』の撮影地となったホテル・シディ・ドリス、昔ながらの伝統的生活を営むベルベル人のお宅を訪問した後、サハラの玄関口ドゥーズへ。途中タメルゼットの村の前で写真休憩いたします。
ホテルのチェックイン後、ご希望の方はラクダに乗ってサハラエクスカーションへ(オプショナル)。
朝食:×
昼食:○
夕食:○ ドゥーズ

2日目 北アフリカ最大の塩湖、ショット・エル・ジェリドを通って、ナツメヤシの交易で栄えるオアシスの町トズールへ。ホテルにてチェックイン後、午後は自由行動です。
トズールのオアシス内をカレーシュ(馬車)で巡りながらサハラ動物園を訪れたり、またはクワッド(四輪バギー)でオング・エル・ジュメルへのエクスカーションに参加したり、ダル・シュライト博物館や旧市街を散策してお楽しみください。
朝食:○(ホテル)
昼食:○
夕食:○ トズ−ル

3日目
アルジェリア国境沿いにタメルザ、ミデス、シェビカのベルベルの旧村を訪れます。山岳オアシスでハイキングを楽しんだ後、北アフリカのイスラムの聖都ケロアンへ。メディナを観光後、一路チュニスに向かい、解散となります。およその終了時刻は19:30頃です。
朝食:○(ホテル)
昼食:○
夕食:×

募集人数:1人〜4人募集

※御旅行代金や行程の詳細は、新井までお問い合わせ下さい。


3月4日発あいのり募集!

3月のあいのり募集第1弾

コード:02023
出発 3月4日 (トズール発)
解散 3月6日 (ケロアン着)

〈大まかな内容〉
1日目* 椰子の木のオアシス、日干し煉瓦の町トズール市内を観光後、タメルザへ。昼食を渓谷の豪華ホテル、タメルザパレスで昼食をとっていただきます。その後、山岳オアシス、タメルザ、ミデス、シェビカを見学していただきます。チュニジア南部の大自然をご満喫ください!


2日目:映画イングリッシュペイシェントの撮影地、オングエルジャメルを見学後、北アフリカ最大の塩湖、ショット・エル・ジェリドを通ってドゥーズへ。ドゥーズのスーク(市場)を見学後、地元レストランで昼食をとっていただきました後、赤い砂漠、クサールギレンへとすすみます。夕日を見ながらラクダ騎乗をお楽しみください。


3日目:朝一番に出発してベルベル人の村、シェニニへ。クサール・ウレド・デバブを経由してタタゥインへ。昼食はメドニンのローカルレストランにて取っていただきます。昼食後、タタゥインへ移動、見学。その後ケロアンへ。

募集人数:1人〜3人募集

※御旅行代金や行程の詳細は、新井までお問い合わせ下さい。

土日限定!! 2月の1DAY格安ツアー

チュニジア世界遺産を堪能!!

2月6、7、13、14、20、21、27、28日の2月の土日限定で、格安な1DAYツアーをご提供させて頂きます!!


※一日専用車(ガソリン代込、ドライバー付)
※最大で4名様まで参加可能
※遺跡等入場料、カメラ撮影料、昼食代、ドライバーへのチップは含まれません
 


(内容)
旅行代金

100ユーロ
<.ーソドックスにチュニス近郊周遊!!>
ハンニバルで有名なカルタゴ遺跡<世界遺産>、青と白のコントラストが映えるチュニジアで最も美しい町シディ・ブ・サイド、モザイク画のコレクションでは世界有数のバルドー美術館、アラビア世界を堪能できるメディナ(旧市街)<世界遺産>を巡ります。


130ユーロ
<▲蹇璽洌篝彈遊!ドゥッガ、ブラ・レジア>
遺跡の規模もさることながら、保存状態も最高と言われるローマ・ビザンティン複合遺跡のドゥッガ<世界遺産>、世界的にも珍しいローマ地下都市遺跡を見ることが出来るブラ・レジアを巡ります


130ユーロ
<世界遺産周遊!ケロアン、スース>
イスラム世界における第四の聖都、北アフリカでは最も重要な町であるケロアン、サヘルの真珠と呼ばれる海沿いの町スースを巡ります。双方ともメディナ(旧市街)は世界遺産に登録されています!!



130ユーロ
<ぅ椒麑┝遊!ケルクアン、ナブール>
純粋なフェニキア人の遺跡を見学できる稀有な町ケルクアンを見学し、海沿いで昼食、陶器とオレンジの町ナブールを巡るボン岬周遊ツアーです。










2月のあいのり募集第2弾!!(2月19日出発)

2010.02.19                            travelsun
2月のあいのり募集第2弾

コード:02022
出発 2月19日 (チュニス発)
解散 2月23日 (チュニス着)

〈大まかな内容〉
1日目* カルタゴで =世界遺産= に指定されたアントニウスの浴場跡、カルタゴ博物館、古代カルタゴ港の遺跡を見学後、シディ・ブ・サイドにご案内
真っ白な壁とチュニジアンブルーが美しいシディ・ブサイドのおしゃれな街並みを散策の後一路世界遺産の街ケロアンへ  途中 ポエニ時代の水道橋を見学します


2日目:=世界遺産= に指定されたケロアン市内を散策し、北アフリカ最古のグランド・モスクやマグレブで最も美しいといわれるシディ・サハブ霊廟を見学します
時間があれば、職人による伝統的なじゅうたんの製法を工房で見学いただけます
チュニジアで一番新しいローマ遺跡を訪れた後、一路タメルザ峡谷へ 山岳オアシスに残るベルベル人の旧村,岩から流れ出る滝を訪れます 滞在は渓谷を一望できる人気ホテル・タメルザ・パラスにて


3日目:シェビカでハイキングを楽しんだ後、2大映画のロケ地である
オングエル・ジュメルを訪問。
塩の結晶が光る北アフリカ最大の塩湖ショット・エル・ジェリドの中を通ってドゥーズへ
4WDで途中からダートを走り一路クサルギレンへ
着後ご希望の方は=ラクダ=に乗り(有料)夕陽を見に砂漠へ
クサルギレン・サハラ砂漠の中にあるデラックス=テントホテル=に滞在します(各部屋シャワー・トイレ付き)


4日目:4WDで砂漠の道無き道を約1時間通って『スターウォーズ』の撮影に使われたクサールハダダを訪問後、
岩山のふもとに真白なモスクが建つ旧村を訪れます
岩肌の穴居住宅に住む地元の人の姿が見られます
不思議な形の穀物倉庫群クサールを見学します
映画『スター・ウォーズ』の撮影にも使われたクサールが見られるマトマタへ
穴居住宅の残るベルベル人の集落に滞在します


5日目:専用車でマトマタを出発一路チュニスへ
途中チュニジア第二の海沿いの都市スファックスで小休止します
エル・ジェム 世界で3番目の規模で保存状態のよい古代ローマの円形場 =世界遺産= を訪れます
途中世界遺産の港町スースのメディナに立ち寄り、チュニスに戻ってきます


募集人数:1人〜3人募集

※御旅行代金や行程の詳細は、上村までお問い合わせ下さい。





あいのり募集(2月2日出発)

2010.02.02 Tuesday
author : TravelSun
2月のあいのり募集のご案内です!



コード:02021
出発 :2月2日(チュニス発)
解散 :2月4日(チュニス着)



<大まかな行程内容>
1日目:午前、古都ケロアンへ出発。途中ザグアーンの水道橋で写真休憩!北アフリカで最古のモスクやイスラム・モニュメント、メディナを散策後、ガフサ経由でトズールへ。

2日目:トズールを出発後、タメルザ渓谷観光。
      
*タメルザ渓谷観光
1969年の洪水で水没した タメルザ、ミデス、シェビカの3大旧村を訪れます。

大塩湖ショット・エル・ジェリドを通ってサハラの玄関口、ドゥーズへ。
       
ドゥーズのスークで休憩後、サハラの夕日と共にキャメルライディング(オプショナル)をお楽しみください。

3日目:スターウォーズの撮影で有名になった穴居式住宅が集まる村マトマタへ向かいます。
      
途中、ベルベルの村で写真休憩。マトマタではベルベル人の御宅を訪問。
引き続き、ベルベルの伝統が息づく村を訪問。険しい自然の中に忽然とあらわれるトゥジェンは村自体の景色が絵のように美しく、写真撮影をお楽しみいただけます。

メドニンで昼食後、ジェルバ島へ。
ジェルバ島は、時間があれば、フームスークの散策後、空港(15:30)へ。ここで4WDは終了です。

ジェルバ島から飛行機でチュニスへ(17:30到着予定)
空港で解散となります。

募集人数:1〜3名募集中!!

※御旅行代金や行程の詳細は、上村までお問い合わせ下さい。

あいのり募集(1月26日出発)

続けて、第2弾「1月/あいのり募集」のご案内です!

コード:012602
出発:1月26日(チュニス)
解散:1月28日(チュニス)

<大まかな行程内容> バリューパック220
1日目
早朝、(5:00ごろ)指定ホテルに4WDがお迎え。世界で3番目に大きいエル・ジェムのローマ円形闘技場を見学。引き続き、良質のスパイスやヘナでも知られる海沿いオアシスの町ガベスに立ち寄ってから、ベルベルのユニークな穴居住宅が散在するマトマタを訪ねます。ランチは穴居住宅にて。スターウォーズで一躍有名になったホテル・シディ・ドリス、昔ながらの伝統生活を営むベルベル人のお宅訪問したあと、チュニジアサハラの玄関ドゥーズへ。途中タメルゼットの村の前で写真休憩いたします。
ホテルのチェックイン後、ご希望の方はラクダにのってサハラエクスカーションへ(オプショナル)。
(昼食/夕食)(宿泊地)ドゥーズ

2日目
北アフリカ最大の塩湖、ショット・エル・ジェリドを通って、ナツメヤシの交易で栄える町トズールへ。ホテルにてチェックイン、午後自由行動。
ホテルのチェックイン後、トズールのオアシス内をカレーシュ(馬車)で巡りながらサハラ動物園訪問、またはクワッド(四輪駆動)でオング・エル・ジュメルへのエクスカーションに参加したり、ダル・シュライト博物館(テーマパーク)、旧市街など町を散策したりしてお楽しみください。
(朝食/昼食/夕食)(宿泊地)トズール

3日目
アルジェリア国境沿い、タメルザ、ミデス、シェビカのベルベルの旧村に訪れます。山岳オアシスでハイキングを楽しんだあと、北アフリカのイスラムの聖都ケロアンへ。ケロアンメディナ観光後、一路チュニスに向かいツアー終了予定時刻19:30となります。
(朝食/昼食)


<旅行条件> 2名1室利用
220EURO〜 
食事/朝2、昼3、夜2
※遺跡入場料、遺跡入館料、キャメルライディング料金などすべて含まれません。
※現地道路状況やそのほかの事情によって、日程に変更がある場合、またツアーが催行されない場合がございますので、あらかじめご了承ください。
シングルユースをご利用の方は、+40EURO〜

※3〜5名急募!! 催行待ちです
※御旅行代金や行程の詳細は、野上までお問い合わせ下さい。

あいのり募集(1月19日出発)

皆様 新年あけましておめでとうございます!

2010年スタートいたしました。
今年は例年にない暖冬のチュニジア(最高気温16〜22度)より、
新年最初の「1月/あいのり募集」のご案内です!

コード:011901
出発:1月19日(チュニス)
解散:1月21日(チュニス)

<大まかな行程内容> バリューパック220
1日目
早朝、(5:00ごろ)指定ホテルに4WDがお迎え。世界で3番目に大きいエル・ジェムのローマ円形闘技場を見学。引き続き、良質のスパイスやヘナでも知られる海沿いオアシスの町ガベスに立ち寄ってから、ベルベルのユニークな穴居住宅が散在するマトマタを訪ねます。ランチは穴居住宅にて。スターウォーズで一躍有名になったホテル・シディ・ドリス、昔ながらの伝統生活を営むベルベル人のお宅訪問したあと、チュニジアサハラの玄関ドゥーズへ。途中タメルゼットの村の前で写真休憩いたします。
ホテルのチェックイン後、ご希望の方はラクダにのってサハラエクスカーションへ(オプショナル)。
(昼食/夕食)(宿泊地)ドゥーズ

2日目
北アフリカ最大の塩湖、ショット・エル・ジェリドを通って、ナツメヤシの交易で栄える町トズールへ。ホテルにてチェックイン、午後自由行動。
ホテルのチェックイン後、トズールのオアシス内をカレーシュ(馬車)で巡りながらサハラ動物園訪問、またはクワッド(四輪駆動)でオング・エル・ジュメルへのエクスカーションに参加したり、ダル・シュライト博物館(テーマパーク)、旧市街など町を散策したりしてお楽しみください。
(朝食/昼食/夕食)(宿泊地)トズール

3日目
アルジェリア国境沿い、タメルザ、ミデス、シェビカのベルベルの旧村に訪れます。山岳オアシスでハイキングを楽しんだあと、北アフリカのイスラムの聖都ケロアンへ。ケロアンメディナ観光後、一路チュニスに向かいツアー終了予定時刻19:30となります。
(朝食/昼食)


<旅行条件> 2名1室利用
220EURO〜 
食事/朝2、昼3、夜2
※遺跡入場料、遺跡入館料、キャメルライディング料金などすべて含まれません。
※現地道路状況やそのほかの事情によって、日程に変更がある場合、またツアーが催行されない場合がございますので、あらかじめご了承ください。
シングルユースをご利用の方は、+40EURO〜

※3〜5名急募!! 催行待ちです
※御旅行代金や行程の詳細は、野上までお問い合わせ下さい。